• twitter
  • Imstagram
  • 046-874-8811

  • 【診療時間】9:30~13:00/14:30~19:00
    【休診】木曜、日曜/祝日

診療科目

診療案内

詰め物・被せ物

虫歯で歯を削った場合などには、歯の保護と機能維持のために詰め物・被せ物で切除部分をカバーする必要があります。詰め物・被せ物は歯科医療では補綴物(ほてつぶつ)という言い方もします。歯は1本で機能するものではなく、噛み合わせのバランスを守ることで役割を果たします。そのため、詰め物・被せ物が欠けたり外れたりした場合は、神経が悪くなる前に、できるだけ早くご相談ください。

審美治療

審美治療は、歯の美しさを追求したうえで、機能や健康面を考えた治療です。例えばセラミックを用いた詰め物・被せ物であれば、輝くような美しさを持つだけではありません。金属アレルギーのリスクが無く、虫歯にもなりにくい利点があります。また当院では、前歯が着色などでくすんできたことがお悩みの方に向けて、ホームホワイトニングも提供しています。

一般歯科

一般歯科では、主として虫歯や歯周病の治療を受け持っています。当院では患者様の多様なご要望に寄り添うために、保険治療にも自費治療にも対応しています。それぞれにメリット・デメリットがあるので、当院としてはできるだけ詳しく説明し、患者様が納得のいく治療を選択しやすい状況を作ります。当院が常に大切にしているのは、地域の皆様のお口の健康に貢献していきたいという想いです。

予防治療

当院の予防治療では、悪いところを削ったり被せたりする必要が無いように、悪くならないためのお口のケアやセルフケアのアドバイスを行っています。日本では歯が悪くなってから歯科医院に行く人が多いですが、歯は一度削ると寿命が短くなります。どんなにキレイな詰め物・被せ物を装着しても隙間はゼロにできないので、細菌が侵入して虫歯が再発するリスクができます。ぜひ当院と一緒にお口の健康を守っていきましょう。

歯周病治療

歯周病は炎症によって歯槽骨や歯根膜という歯周組織が破壊されていく病気です。進行すると歯がぐらついてきて食事がしにくくなりますし、歯を食いしばりにくいので力を入れる動作もしにくくなります。また、口臭もきつくなるのでコミュニケーションに支障が出ることもあります。歯肉の腫れや、歯磨きの時に出血する症状が出る段階で、すでに歯周病は進行していますので、歯を失う前に、当院にお越しください。

口腔外科

口腔外科では、親知らずの抜歯などの外科的な処置や、口の内外の疾患やけがなどを扱います。顎関節症の治療や、口腔内のできものなどの検査・診断にも応じています。虫歯や歯周病の治療や予防だけでなく、お口の事全般で不調や不安があれば当院にご相談ください。また、スポーツの安全性とパフォーマンスを高めるスポーツ・マウスガードをオーダーメイドで作製していますので、興味がある方や必要な方はぜひご連絡ください。

ページトップへ戻る